読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ日記帳なるもの

気ままなままに言いたいことを言っていく・・・

No.5 演じるということ・・・

その他

どーも ちゃんぽんです。

いやーこの舞台見てみたい・・・

関係者がすごい人がとても多いの‼すごく気になる・・・

 

自分は舞台とかを見るのにも興味があるのでその辺の経緯を書いていきましょうか・・・

 まず、舞台を見るのに興味があるとは言いましたが、観劇の数自体はそこまで多くないです。(だってお金が足りないんだもん・・・)

感受性豊かだから(自分で言っていいのかな?)映画とか舞台とかドラマやアニメでも見ると結構泣いちゃうことも多いんですよね・・・

なんで舞台を見ることに興味があるのかというと、自分は高校時代の部活で合唱やミュージカルをするような少し変わった(でも伝統はけっこうある)部活に入っていました。それをきっかけに何かを演じる事の楽しさや歌の力強さを学んだのですが、当時は舞台を見ようと思ったことはそこまでありませんでした。しかし、高校を卒業した後OBとして後輩たちの練習や本番をみていると、やっぱり自分が楽しむ、そして人を楽しませることって凄いことだなと思いました。

正直後悔しました。もっと早く気づいていて色々な舞台とかを見たかったです。

それからは後輩にこの思いに気づいてもらうためにパッションを出して接してきたつもりです。(はたしてわかってくれてるのかな・・・)

 

いつもと違った自分を演じることで新しい一面を知ることができたり本物の自分自身のキャラを表現できるというものが舞台の、もっと言うなら演じる事のすばらしさだと思います。

 

だからこそ、舞台が見たい‼ でも時間とお金が足りない・・・ 辛いよ・・・

 今後もこんな話したいですね・・・

 

今回はこの辺にしておきましょうかね。

ちゃんぽん