読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ日記帳なるもの

気ままなままに言いたいことを言っていく・・・

No.12 2/26 競馬重賞予想 振り返りも含めて

どーも ちゃんぽんです。

馬券の方は相変わらず当たらないです・・・

でも、予想の方向性は間違っていないと思うので根気よくやっていきます。

今日はアーリントンカップの振り返りと明日の中山記念(G2)阪急杯(G3)の予想です。

 アーリントンカップ

買った馬券はコチラ f:id:champon1110:20170226030902j:plain

結果は・・・

http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201709010111&mode=top

◎2ディバインコード 3着

〇8ペルシアンナイト 1着

▲11ウゼットジョリー 4着

△7ナンヨーマーズ 6着

 

絞って買った結果2着のレッドアンシェルが抜けてハズレ・・・

1,3,4着を買っていてなんでハズすんですかねww

結果的にペルシアンナイトの圧勝でしたね。

ハービンジャー産駒はなかなか大成している馬がいないけど、この馬は今後どうなるのか・・・皐月賞に行くのかマイル路線なのか、ローテーションにも注目です。

 

では、明日の予想に・・・

中山記念(G2)

毎年G1級のハイレベルなメンバーが揃う一戦なので、基本的には堅く収まるレースです。(基本は4番人気まで)

今年は天気も良さそうなので実力通りの結果になりそう。

 

◎1ネオリアリズム

〇7アンビシャス

▲3ヴィブロス

△4リアルスティール

 

もうこの4頭の上げ下げでいいんじゃないですかw

その中でも前目に付けられるネオリアリズムを本命に、末脚確実なアンビシャスを対抗にしました。

あまりこういった買い方は好きじゃないですけど、困ったときの外国人ですよww

ヴィブロスリアルスティールは中山向きではない気がしているんですよね・・・

他に買うならロゴタイプマイネルミラノといった逃げ馬ぐらいでしょう。

ツクバアズマオーは相手が大幅にレベルアップして戦えるのかが疑問符です。

 

阪急杯(G3)

3月末の高松宮記念は短距離の有力馬が引退やケガで回避する馬が増えてきました。

そういった意味でもこのレースは今後に向けて注目のレースになりそうです。

そしてこのレースも基本的には人気馬で決着する堅いレースですが、今年はどうでしょう?

開幕週ですが外差しが良く決まっています。

 

◎4ヒルノデイバロー

〇7シュウジ

▲6ムーンクレスト

△5ロサギガンティア

☆12ナガラオリオン

 

須貝厩舎の3頭出しで何でも出来そうな所はありますが、前走出遅れて本来のダッシュ力を出せなかったシュウジを本命にはしたくないです・・・

とはいえここでは力が違うので対抗に。

本命はヒルノデイバロー。去年のこのレースは状態は良さそうだったけど、展開が恵まれなくて惨敗。今年もここが目標だとしたら状態は上がっているはず。前に行ったシュウジをマークする馬が増えてペースが速くなったらアタマまであるかも?

ムーンクレストは前走何が悪かったのかスタートから前に行こうとせず全く見せ場がありませんでした。半年前にブライッシモと差のない競馬をしたこの舞台なら一変ありえるかも・・・ ただ鞍上が不安。

ロサギガンティアは東京で走る時に狙いたいので惨敗してくださいww

大穴候補にナガラオリオン。芝は初めてですが、今の馬場ならダート馬でもある程度走れそうですし、血統的にこの距離も問題ないと思うので一応抑えに。

正直あまり買いたくないレース・・・

 

今回はこの辺にしておきましょうか。

そろそろ一回当てておきたいところです・・・

ちゃんぽん