読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ日記帳なるもの

気ままに言いたいことを言っていく・・・

No.16 3/5 競馬重賞予想(今日の振り返りも)

どーも ちゃんぽんです。

今日の競馬は無理せず見た感じにしました。

ソウルスターリングは強かったですね・・・

詳しい話はこの後しましょう。

 

今は課題がほとんど終わったので、月曜日のテストに向けて軽く勉強中です。

でも競馬の予想はやっていきます。

明日の弥生賞(G2)の予想です

 まずは今日のレースの振り返りから。

 

オーシャンステークス(G3)

結果はコチラ。

http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201706020311&mode=top

 

◎9メラグラーナ 1着
〇5バクシンテイオー 6着
▲2ナックビーナス 2着
△6ウインムート 14着
☆11コスモドーム 7着

 

本命のメラグラーナがしっかりと差し切って勝利。混戦の2着争いもナックビーナスが粘り、馬連的中‼と思いきや・・・

 

いやー馬連のつもりが、ひよってワイドにしちゃっていたみたいですねww

完全に無意識でした。

勝ったメラグラーナもまぁまぁ強かったですが2着以下の馬との差はほとんど無かったように見えました。高松宮記念ではどうなんでしょうね?正直ほかの路線のメンバーを見た方がいいのかな・・・?

 

チューリップ賞(G3)

結果はコチラ

http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201709010311&mode=result

 

◎3リスグラシュー 3着
〇10ソウルスターリング 1着
△5アロンザモナ 7着
△1ミリッサ 4着
☆11ワールドフォーラブ 11着

 

正直馬券的な面白みはないレースだったので2強の様子を中心に見ていました。

8枠の2頭が速めのペースでひっぱり思っていたよりもハイペースに。

それをあっさり交わしたソウルスターリングの圧勝。

それに対してなかなか伸びきらないリスグラシュー、最後は突っ込んできたミスパンテールにも差されてしまう。と2強の結果は明暗が分かれました。

うーん・・・ソウルスターリングの強さだけが見れたレースですね。

これは桜花賞も相当人気しそう・・・

リスグラシューの敗因はじっくり考える必要がありそうです。

 

では明日の予想へ。

 

弥生賞(G2)

牡馬クラシック第1弾の皐月賞へ向けた最重要レース。

毎年のように素質馬が集まっていますが、今年はどうでしょう?

牝馬に目が行ってしまう今年の3歳世代、牡馬のレベルを図るのに大切な1戦です。

基本的には人気馬での決着が多いレースです。今年はいかに?

 

◎5サトノマックス

〇3グローブシアター

▲9ダイワギャグニー

△7コマノインパルス

☆1ベストアプローチ

 

現時点で単勝10倍以下が6頭いる大混戦。

本命はサトノマックスにしました。

前走は直線だけの瞬発力勝負でしたが、体調は万全ではなく、蹄鉄も外れかけていたのにしっかりと勝ちきるところはポテンシャルがあると思います。

胴が短いタイプなので距離に不安は残りますが、ここが試金石になるでしょう。

グローブシアターは中山が合うようには思わないが、力はこの世代の牡馬でもトップクラスのものを持っていると現状は思っています。このメンバーでも後ろからの競馬なんですかね?好位に付けてみても面白いと思うけど・・・

1番人気候補の1頭であるカデナは評価を落としました。

もちろん強いのは重々承知していますが、今週から復帰した福永騎手の調子がまだよくなっていないことや、中山向きではないと個人的に思っています。ダービーでは狙いたいうまですけど・・・

 

今回はこの辺にしておきましょうか。

ちゃんぽん