読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ日記帳なるもの

気ままなままに言いたいことを言っていく・・・

No.38 4/16 競馬重賞予想

どーも ちゃんぽんです。

最近ブログの更新を少しサボっていました。

まぁ、前から気ままにやるって言っているから大丈夫ですよねw

この通り今日の競馬は全然予想できていなかったのですが、レース映像自体はきちんと見ました。

オジュウチョウサンがメチャクチャ強かったとだけとりあえずの感想として言っておきます。

詳しい話はまた今度に。

今回は明日の皐月賞(G1)の予想です。

牡馬クラシックがいよいよ始まりますがそんな中に怪物牝馬が・・・

 4/16(日)皐月賞

正直大混戦だと思っています。

牡馬は以前から抜けた馬が現れず、牝馬に比べてレベルが低いなどと言われています。そんなメンツの中に牝馬の中でも世代トップクラスのファンディーナが出てきてしかも1番人気に推されているです。

ただ、どの馬にも可能性があるってことは荒れる可能性もあるということです。

そして今日の馬場は前残り有利。例年の差し馬有利の皐月賞とは違うのか?

前哨戦を考えてみると・・・

有力なところでは弥生賞が考えられますが、実は勝ち馬を出したのは2010年のヴィクトワールピサまで遡るんですよね・・・

今年は中盤がだいぶスローペースになったレースでマイスタイルが粘るところをカデナが大外から捉える形でした。

正直2着以下の馬はちょっと物足りないレースでした。そんなカデナもスムーズに運べなかったら厳しいレースになりそう。

続いてスプリングステークスです。一定のペースで淡々と進んだレースで内目が不利になるような馬場で4コーナーで外目を通った馬が軒並み上位入りということで展開一つで順番は入れ替わりそうですね。あとは出遅れが心配・・・

他では3年連続で勝ち馬を出している共同通信杯です。今年はスワーヴリチャード1頭ですが、直線での脚は良い物を持っていると思いました。この脚を中山でも使えるのかがポイントになりそうですね。

 

◎6アウトライアーズ

〇8ファンディーナ

▲11アルアイン

△2スワーヴリチャード

☆14キングズラッシュ

☆3コマノインパルス

★4,7,12,15

明日になったらもう少し絞るとは思いますがとりあえず。

前述したように大混戦だと思っているので、前哨戦からの上澄みがありそうな馬としてアウトライアーズを本命にしました。ここ2戦出遅れているのは気になりますが、スタートさえ出てしまえば一番有力な候補だと思います。長く脚が使えるタイプで、スローペースにも対応できそう。前走負けたウインブライトにも勝った経験があるのでここでの再逆転もあり得るでしょう。

対抗は牝馬ファンディーナにしました。前走は相手メンバーがそこまで高くなかったとはいえ圧勝という結果。評価を大きく下げることはできませんでした。脚質的にも今の中山の馬場に合いそうですね。しかし本当はもう少し成長があると思うので秋に注目したいところ・・・

アルアインは素質馬サトノアーサーに勝った馬。ディープインパクト産駒でもパワーがある馬場は得意な馬なので阪神から中山に変わっても問題ないでしょう。

スワーヴリチャードは強い馬だとは思います。ただ、どちらかと言えばダービー向きな気がしているのでこの評価まで。

穴馬でキングズラッシュコマノインパルスを選びます。この2頭は中山2000mという舞台が合っていそうな馬で特にキングズラッシュは前哨戦を使っていないことが心残りですけど前走以上の状態には間違いなくなっていると思っています。

印を入れていない人気どころでは・・・

レイデオロはやはり前哨戦を使えていないのがとても痛いです。サトノアレスにも言えるところですが、クラシックの藤沢厩舎は何か信用したくない・・・後方一気の脚質も少し不利か。

ウインブライトは前走からの上澄みが考えられなかった1頭。スプリングステークスでは、あまり馬体を良く見せていなかった(まぁ、デビューしてからずっと腰回りが甘いんですけど・・・)にもかかわらず勝利しましたが、その影響は間違いなくあると思います。

サトノアレスは前にも言いましたが、マイルがベストだと思っているのでここは評価を下げます。

 

長くなりましたが大混戦の牡馬クラシックなんでしっかり考察してもいいですよねw

今回はこの辺にしておきましょうか。

ちゃんぽん