読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ日記帳なるもの

気ままに言いたいことを言っていく・・・

No.43 4/30 競馬重賞予想

どーも ちゃんぽんです。

今週からちょくちょくあった胃の辺りのムカムカ感やえずきが金曜日に一気にひどくなり昨日の夜は更新ができませんでした。(今も良くなっているわけではないけど・・・)

そんな中今日の馬券を買ったら本線で綺麗に的中‼

明日もこの調子が続けばいいんですが・・・

今回は明日のG1天皇賞春(と一応香港で行われるG1)の予想です。

 4/30(日)天皇賞

キタサンブラックサトノダイヤモンド

現在の日本最強馬2頭が年末の有馬記念以来にぶつかります。オッズもこの2頭が競り合っているようですね。

1番人気がここ10年で連対していないというデータがありますが、結果的に適性が合っていない馬が押し出されて1番人気になったり、適性がありそうな馬が無理やり1番人気にされたというパターンが多いのでそこまで気にしなくてもいいと思っています。

正直全然絞れないんですが・・・

 

◎3キタサンブラック

〇7アルバート

▲15サトノダイヤモンド

△12ゴールドアクター

☆4・1・13

★6・16・8・9

 

本命はキタサンブラックにします。普通に考えたら一番安定感のある馬。有馬記念サトノダイヤモンドにわずかに劣りましたが今の京都の馬場で昨年勝っているこの舞台なら十分逆転もあるでしょう。ただ頭固定で買うつもりは全く起こりません。それだけ紛れることもあり得ると思っているのです・・・

サトノダイヤモンドは3番手評価にしました。有馬記念では本命にしましたし、阪神大賞典も圧勝だったので強いということは十分わかっています。ただ、3200mで勝ち切るようなビジョンが見えてこないです・・・阪神大賞典は小頭数だからこそあんなレースができたと思っているので今回は簡単にはいかないと思います。

サトノダイヤモンドを差し置いて対抗の評価にしたのはアルバートです。スタミナお化けのこの馬ならば2強が相手でも十分に戦えると思っています。2年前のフェイムゲームと同じようなイメージで、人気馬が早めに仕掛けていき直線でほとんどの馬がバテた時にはこの馬の末脚が炸裂するでしょう。

あとは昨年の1番人気ゴールドアクター。昨年はとにかく掛かり気味になり、持ち前の粘り強さが全く見せられなく大敗しましたがそこを今回の乗り替わりで克服できれば強い馬なので十分勝負になるでしょう。前走の負けで人気が落ちるのならば狙い目でしょう。

基本的に人気馬が中心になると見ていますが、1頭だけ気になる穴馬を・・・

それはスピリッツミノルです。前走は地味な結果も長距離戦でも全然戦えるところを見せていたと思います。今回も内枠を引いたので一発あり得るかも?

 

おまけ

香港 クイーンエリザベス2世カップ(G1)

日本からは中山記念の勝ち馬ネオリアリズムが出走。鞍上はモレイラ騎手ということで人気はするでしょう。

明確な逃げ馬はいなさそうなのでネオリアリズムは思い切って逃げる可能性もありますね。

◎8パキスタンスター

〇1ワーザー

▲2シークレットウエポン

△5ネオリアリズム

基本人気馬で良い気がする・・・

 

今回はこの辺にしておきましょうか。

今日の流れのまま明日も的中を‼

ちゃんぽん