読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ日記帳なるもの

気ままに言いたいことを言っていく・・・

No.46 5/14 競馬重賞予想

どーも ちゃんぽんです。

最近だいぶ忙しくて競馬の予想を書くことができていませんでしたが、青葉賞はほぼ完璧な予想で当てることができました‼(前の記事でも書いたっけ?)f:id:champon1110:20170513231141j:plainf:id:champon1110:20170513231153j:plain

こういった細かい馬券でドンピシャに当てられるとうれしいものですね。

ちなみに先週のNHKマイルカップはレッドアンシェルを本命にして見事に4着を喰らいましたwリエノテソーロは買えない・・・

さて、今回は明日のG1ヴィクトリアマイルの予想です。

 5/14(日)ヴィクトリアマイル

2年前の3連単2000万馬券のイメージが強いレースです。

1番人気の馬券に絡む率は54%ほどと、決して高くはないイメージですね。今年はミッキークイーンが1番人気になりそうですがどうなんでしょう?3着までには入ってきそうな気がしますが・・・

馬場を見ると雨が降った影響なのか、今日の午後から一気に外差しの傾向が顕著に表れていました。ただ、明日の傾向次第で一気に変わってくる可能性はありますね。

メンバー的にはスローペースになりそうなのかな?

◎8クイーンズリング

〇11ミッキークイーン

▲4ソルヴェイグ

△7ルージュバック

☆3・5

★6・1・2・16

本命はクイーンズリングにしました。メンバーで唯一の昨年のG1馬なのに前走の大敗だけで4番人気に落ちるなら狙い目になると思います。そんな前走も、スタート直後からクロコスミアに競っていく形でかかり気味に、更には落鉄をしていて直線半ばでは追うことをやめていたレースなので完全に参考外と言ってもいいでしょう。

不安要素は馬場ですかね・・・馬場が良い方が走りそうな馬だと思っているので少しでも回復してほしいです。

ミッキークイーンは正直万全な状態で出てくるとは思っています。ベストは2000mだと思っているのですがこのメンバーなら十分勝ち負けになるでしょう。安定感では間違いなくこの馬が1番でしょう。

不安要素は浜中騎手が最近調子が良くない所・・・5月に入ってからまだ1勝しか挙げられていないですし、午後のレースでは着外になることも多くなっています・・・長くパートナーを続けてきたこの馬ですが、G1勝ちはできるのでしょうか?

ソルヴェイグは距離延長が不安で人気が落ちていますが、そこさえ乗り切れば十分馬券に絡みそうな穴馬だと思っています。他に逃げそうな馬もあまり見当たりませんしペースを握れば・・・強いて言えば田辺騎手に続けて乗ってほしかった・・・

ルージュバックは国内G1を取れるチャンスがここしかないと思うので陣営も全力投球しているはずです。馬場が悪くてスタミナが必要になるならこの馬から入るのもありなのかな?

あとは阪神牝馬ステークスで好走した2頭を上位に。

面白そうな穴馬を選ぶならアスカビレンです。チューリップ賞秋華賞府中牝馬ステークスなど、牝馬の1800m前後の距離なら重賞でも見せ場を作ることのできる馬です。前走も着差はなかったものの強い勝ち方でしたし、鞍上もG1に強い池添騎手。ノーマークにするのはもったいない馬です。

レッツゴードンキは今回嫌いました。確かに現状の牝馬の中では強い馬なんですが、前走は1200mのG1ということで1200m仕様の馬体にしていたはずです。2走前も勝ちはしましたが1400mでかかり気味になってしまう場面があったのでマイルに戻った今回は不安だなと思い評価を下げました。

まぁ明日の馬場傾向などをみてまた変わるかもしれませんが、ひとまずこの予想でいこうと思います。

 

今回はこの辺にしておきましょうか。

ちゃんぽん